SEHNSUCHT

竜神

2019年12月22日

荒れ野を背負い水平線に臨む断崖の淵鼻を突く悪臭さえ忘れさせるほど
直立する少女の美しい神性
黄金と漆黒の織り成す錦糸は
瑠璃色に輝く髪留めに映える硫黄の燃える瞳の奥に蠢く外宇宙
天より降る光の粒は断罪の雨
過去に連なる永劫を絶つほこさき娘は黎明を携え
淡い焼辰砂やきしんしゃの雲海へ発つ

コメント

コメントはまだありません。

現在、コメントは受け付けていません。